HBO FilmのThe Immortal Life of Henrietta Lacks(不死細胞ヒーラ: ヘンリエッタ・ラックスの永遠なる人生)4月にオンエア! トレイラー公開!

日本では2011年に中里京子の訳で翻訳版が出版されたレベッカ・スクルートの『不死細胞ヒーラ ヘンリエッタ・ラックスの永遠なる人生』The Immortal Life of Henrietta Lacks)をベースにしたHBOの同タイトル映画のトレイラーが公開された。

米HBOで4月22日にオンエアされる作品だ。

オプラ・ウィンフリーとローズ・バーン主演のこの映画は、若くして亡くなったヘンリエッタ・ラックスという名の黒人女性の物語を描いていく。

ヘンリエッタは世界で初めて培養に成功したヒト細胞、ヒーラ細胞の提供者。ヒーラ細胞は20世紀後半以降の医学の進歩に多大なる貢献をした細胞だが、実は子宮頸癌を患っていたヘンリエッタから無断で採取された細胞でもある。映画は、母を知らずに育ったヘンリエッタの娘デボラ・ラックス(ウィンフリー)とジャーナリストのレベッカ・スクルート(バーン)の視点から、なぜ医学を劇的に進歩させることになったヒーラ細胞が、1951年にヘンリエッタから無断で採取されることになったのかを探りつつ、人種や貧困など、アメリカが抱える深い問題を描いていく。

ヘンリエッタを演じるのは、ブロードウェイミュージカル『ハミルトン』(Hamilton)でアンジェリカ・スカイラー役を演じて2016年のトニー賞を受賞したレネー・エリス・ゴールズベリー。

The-Immortal-Life-of-Henrietta-Lacks-2

その他、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(The People vs. OJ Simpson)のコートニー・B・ヴァンス、芝居『ザ・ヒューマンズ(原題)』(The Humans)の演技で2016年トニー賞を受賞したリード・バーニーが出演する。

監督、脚本はジョージ・C・ウルフ。ウィンフリーとアラン・ボール、ピーター・マクディッシ、カーラ・ガルディーニ、リディア・ディーン・ピルチャーがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

The Immortal Life of Henrietta Lacks オフィシャルトレイラー

HBO オフィシャルウェブサイト

© HBO

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s