リア・ミシェル、ABC用新コメディパイロット版に出演

『glee/グリー』や『スクリーム・クイーンズ』(Scream Queens)のスター、リア・ミシェルが、ブロードウェイミュージカル『ハミルトン』(Hamilton)のスター、ダヴィード・ディッグスが作るABC用コメディのパイロット版に出演することがわかった。Hollywood Reporterなどが報じた。

タイトル未定の新番組は、歯に衣を着せない理想主義のラッパー、コートーニー(ブランドン・マイケル・ホール)が、注目を集めるためだけに出馬した市長選に当選してしまい、自分も周りも驚いたことに、市長としての職務をナチュラルにこなす才能を発揮して市役所を徐々に変えていく、というもの。

ミシェルが演じる役はもともとはコートニーのチーフスタッフの設定だったが、ミシェルに合わせて手を加えられているところで、この役どころがそのままキープされるのか等の詳細は明らかになっていない。

ミシェルはブロードウェイのミュージカル『春のめざめ』(Spring Awakeningに主演した後TVに進出し、ライアン・マーフィーの『glee/グリー』に主演。その後エマ・ロバーツが主演するマーフィーのテレビドラマ『スクリーム・クイーンズ』に2シーズン出演した。

ダヴィード・ディッグスはブロードウェイミュージカル『ハミルトン』のオリジナルキャストで、 ラファイエットとトーマス・ジェファーソン役を演じてトニー賞を受賞した。

Photo from ‘Scream Queens’ © FOX

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s