ジェイムズ・コーデンがサンドラ・ブロックのOcean’s Eightに出演!

「カープール・カラオケ」コーナーが大人気のCBSの深夜トーク番組『ザ・レイト・レイト・ショー』(The Late Late Show)の司会を務めるジェイムズ・コーデンが、映画『オーシャンズ・エイト(原題)』Ocean’s Eightに出演することが決定した。

Ocean’s Eightはスティーブン・ソダーバーグ監督の『オーシャンズ11』(Ocean’s Eleven)トリロジーのスピンオフ作品で、主要キャラクターを全て女性が演じる。サンドラ・ブロックを筆頭に、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーター、エリザベス・バンクスといった映画でおなじみの女優から、テレビで活躍するThe Mindy Projectのミンディ・カリング、『アメリカン・クライム・ストーリー / O.J.シンプソン事件』(The People v. O.J. Simpson: American Crime Story)でアワードに引っ張りだこのサラ・ポールソンの他、歌手のリアーナとラッパーのオウクワフィナ(Awkwafina)が出演する

昨年のトニー賞の司会が大好評で、来月グラミー賞の司会を担当する予定のコーデンが演じるのは、サンドラ・ブロック率いる詐欺盗賊集団に疑いを抱く保険会社の調査員役。

舞台役者としてキャリアをスタートしたコーデンの最近の映画出演作は、『ワン・チャンス』(One Chance)や『はじまりのうた』(Begin Again)、『イン・トゥ・ザ・ウッズ』(Into the Woods)、『ミス・シェパードをお手本に』(The Lady in the Van)などがあり、また『トロールズ(原題)』(Trolls)の他、これから公開される『ザ・エモジ・ムービー(原題)』(The Emoji Movie)や『ピーター・ラビット(原題)』(Peter Rabbit)に声優として出演している。

ゲイリー・ロスが監督するOcean’s Eightのその他の主要キャストとして、ダミアン・ルイス(Showtimeの『HOMELAND』、Billions『ビリオンズ』)の出演が既に決まっており、ルイスはブロック演じる詐欺盗賊集団のリーダーの元恋人で、詐欺盗賊のターゲットとなる男を演じる。

Ocean’s Eightはアメリカで2018年6月8日に劇場公開予定。

James Corden

Top Photo © CBS

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s