ダミアン・ルイスがサンドラ・ブロックのOcean’s Eightに悪役として出演!

Showtimeの『HOMELAND』やBillions『ビリオンズ』のダミアン・ルイスが、主役全員が女性のOcean’s Eight『オーシャンズ・エイト(原題)』に悪役として出演するようだ。交渉は最終段階に達しているとThe Hollywood Reporterが報じた。

Ocean’s Eightはスティーブン・ソダーバーグ監督の『オーシャンズ11』(Ocean’s Eleven)トリロジーのスピンオフ作品。サンドラ・ブロックを筆頭に、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーター、エリザベス・バンクスといった映画でおなじみの女優から、テレビで活躍するThe Mindy Projectのミンディ・カリング、『アメリカン・クライム・ストーリー / O.J.シンプソン事件』(The People v. O.J. Simpson: American Crime Story)のサラ・ポールソンの他、歌手のリアーナとラッパーのオウクワフィナ(Awkwafina)が出演する

Ocean’s Eightの撮影現場にルイスの姿が目撃されていたことから、ルイスがカメオ出演するのではと囁かれていたが、カメオではなく大きな役で出演することがわかった。

ルイスは、ブロック演じる詐欺盗賊集団のリーダーの元恋人で、詐欺盗賊のターゲットとなる男を演じる。

ルイスは先ごろShowtimeのBillionsシーズン2の撮影を終えたばかり。

Ocean’s Eightはゲイリー・ロスが監督し、アメリカでは2018年6月8日に劇場公開予定。

Maggie Siff, Damien Lewis and Paul Giamatti attend the Paley Live: Sneak Peek at Billions Season Two

Photo: Billions  © SHOWTIME

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s