FX、ライアン・マーフィーのAmerican Horror Storyをシーズン9まで更新決定!

FXは木曜日、ライアン・マーフィーとブラッド・ファルチャックのアンソロジーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』をさらに2シーズン更新すると発表した。The Hollywood Reporterが報じた。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』は既にシーズン7の制作が決定、この春の放映開始が予定されており、この更新決定によってこの人気シリーズは、少なくともシーズン9まで制作、2019年まで放映継続が決定したことになる。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』は2011年からケーブルネットワーク局FXで放映が始まったホラードラマシリーズで、各シーズンがそれぞれ独立した舞台設定とキャラクター、ストーリーで構成されているアンソロジーシリーズ。

それぞれのシーズンでエピソード数が異なるが、1シーズン10話から13話で構成されており、アメリカでは既にシーズン6までの放映が完了している。

同じ役者がシーズンごとに全く異なる役を演じるのも魅力の一つで、特にシーズン4のFreak Showまで主演したジェシカ・ラングの演技は批評家から賞賛を浴び、エミー賞を2度、ゴールデン・グローブ賞とスクリーン・アクターズ・ギルド・アワードをそれぞれ受賞した。

american-horror-story-freak-show-jessica-lange

Jessica Lange in American Horror Story: Freak Show

また、この春から放映が始まるシーズン7のキャストとして、先日、ライアン・マーフィーの『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』( The People v. O.J. Simpson)でゴールデン・グローブ賞を受賞したサラ・ポールソンと、エヴァン・ピーターズの2人の名前が発表された。

ポールソンもピーターズの2人はこれまでの『アメリカン・ホラー・ストーリー』全シーズンに出演している。

Embed from Getty Images

Sarah Paulson

Embed from Getty Images

Evan Peters

マーフィーは現在FXで3本のアンソロジーシリーズを抱えており、スター間の確執に焦点を当てた新しいドラマシリーズ、Feud: Bette and Joan 『フュード:ベティ・アンド・ジョーン(原題)』が3月5日から放映スタートの予定だ。

Photo © FX

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s