スコセッシ監督映画の『ディパーテッド』、AmazonでTVシリーズ化

ワーナー・ブラザーズTVと、ブラッド・ピットのプロダクションカンパニーとして知られるプランB・エンターテインメントが、マーティン・スコセッシ監督映画『ディパーテッド』(The Departed)を米AmazonのためにTVシリーズ化する。

2006年に公開された『ディパーテッド』は、2002年の香港ノワール映画『インファナル・アフェア』(無間道 Infernal Affairs)シリーズを元にしたリメイクだ。レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソンらが出演し、第79回アカデミー賞では作品賞、監督賞を含む4部門でオスカーを受賞した。

今回のTVシリーズ版は、舞台を現代のシカゴに移し、ラテン系ギャング組織に潜入した警官と、警察内部に潜入したラテン系ギャングの男を描いた作品になる予定だ。

脚本は『デトロイト1-8-7』(Detroit 1-8-7)のクリエイター、ジェイソン・リッチマン。

Photo: The Departed  © Warner Bros.

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s