この秋TVに戻ってくる『ウィル&グレイス』のミュージカル仕立てトレイラーが公開!

NBCが、この秋リバイバルされてテレビに戻ってくる『ふたりは友達? ウィル&グレイス』(Will & Grace)のオフィシャルトレイラーを公開した。

5分半というトレイラーにしては長い動画は、シリーズのタイトルにもなっているウィルとグレイスを演じるエリック・マコーマックとデブラ・メッシングが、NBCのトップ、ボブ・グリーンブラットのオフィスから出てくるシーンから始まる。

「ここに戻ってこられて嬉しいです」とニコニコ挨拶しながらオフィスから出てくるマコーマックとは対照的に、乗り気でなさそうなメッシング。だが二人がサウンドスタジオを訪れると、そこには懐かしのセットがあり、メッシングの胸には熱いものがこみ上げてくる。

『ウィル&グレイス』は1998年から2006年まで8シーズン放映していたNBCの人気コメディシリーズだ。ニューヨークに住むゲイのエリート弁護士ウィル(マコーマック)とストレートの女性グレイス(メッシング)の友情や、2人のエキセントリックな友人ジャック(ショーン・ヘイズ)とカレン(メーガン・ムラーリー)とのドタバタを描いたシチュエーションコメディで、放映開始当時はゲイのキャラクターの描き方がステレオタイプだと批判を受けながらも、人気を博し、LGBTコミュニティに対する一般の見方を変えることになった番組として現在も高く評価されている。

大統領選挙の年だった昨年9月には、主要キャスト4人が10年ぶりに集まって懐かしのキャラクターを演じ、有権者に投票を促すキャンペーン動画が制作された。

それがきっかけとなって10話限定のリバイバルが制作されることが決定し、最終的に12話の限定シーズンとなって、この秋、毎週木曜日の夜8時にNBCに戻ってくることになったのだ。

オリジナルシリーズのクリエイターであるデイヴィッド・コハンとマックス・マッチニックが脚本、ショーランナー、エグゼクティブ・プロデューサーを務め、オリジナルシリーズ8シーズンの全エピソードを監督したジェイムズ・バローズも監督兼エグゼクティブ・プロデューサーとして参加している。

トレイラーでは、現在ブロードウェイで上演中のミュージカル『サンセット・ブールバード』( Sunset Boulevard )のナンバー、’As If We Never Said Goodbye’ を、おなじみの4人が歌って踊っている。

Will & Grace トレイラーのトレイラーはこちら。

Will & Grace – Back This Fall

NBC Will & Grace オフィシャルサイト

© NBC/Universal

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s