今夏NYのパブリック・シアターで上演されるオスカー・アイザック主演『ハムレット』のキャスト決定!

この夏、ニューヨークのパブリック・シアターで上演されるオスカー・アイザック主演の『ハムレット』(Hamlet)に出演する全キャストが決定した。

パブリック・シアターのアナウンスによると、主なキャストは既に発表されていた役者を含め以下の通りとなる:リッチー・コスター(クローディアス)、シャーレイン・ウッダード(ガートルード)、ロベルタ・コリンドレス(ローゼンクランツ)、ピーター・フリードマン(ポローニアス)、キーガン=マイケル・キー(ホレイショー)、ガイル・ランキン(オフィーリア)、マシュー・サルディバー(ギルデンスターン)、アナトール・ユセフ(レアティーズ)。

Charlayne Woodard

Roberta Colindrez

Keegan-Michael Key

Gayle Rankin

演出は2015年4月にブロードウェイでオープンしたミュージカル Fun Home でトニー賞を受賞したサム・ゴールド。ゴールドはこの冬、デイヴィッド・オイェロウォとダニエル・クレイグ主演の『オセロ』(Othello)をオフ・ブロードウェイのNew York Theatre Workshopで上演し、批評家にも絶賛されたばかり。

劇場はダウンタウンのパブリック・シアター内にある275席のAnspacher Theaterで、6月20日から9月3日までの11週間限定で上演される。オープニングは7月13日の予定。

ゴールド演出、アイザック主演の『ハムレット』は、もともと今年の6月からブルックリンのTheater for a New AudienceのPolonsky Shakespeare Centerで上演する予定で企画が進められていたものだ。2014年から準備が整えられ、クリエイティブチームが結集してチケットも販売されていたが、昨年6月、ゴールドとNew Audienceの芸術監督ジェフリー・ホロウィッツとの間で「克服できない芸術的相違」が判明したためにゴールドがNew Audienceの企画から退くことになった。その後ゴールドがこの企画をパブリック・シアターに持ち込んだため、New Audienceは『ハムレット』をキャンセルすることになったという謂く付きの企画だ。

アイザックは、『スター・ウォーズフォースの覚醒』(Star Wars: The Force Awakensや『エクス・マキナ』(Ex Machina)など、最近は主に映画で活躍しているが、過去にパブリック・シアターの「シェイクスピア・イン・ザ・パーク」で上演されたシェイクスピア作品の『ロミオとジュリエット』や『ヴェローナの二紳士』に出演している。

Oscar Isaac

チケットはパブリック・シアターのオフィシャルサイトから購入できる。

The Public Theatre ‘Hamlet’オフィシャルウェブサイト

Top Photo from Star Wars: The Force Awakens © Lucasfilm

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s