『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』シーズン5にスーザン・サランドンの出演決定!

FXで放映中の新アンソロジーシリーズ’Feud‘でベティ・デイヴィスを演じているスーザン・サランドンが、Showtimenの人気シリーズ『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』(Ray Donovan)シーズン5に大きな役で出演することになった。The Hollywood Reporterが報じた。

Embed from Getty Images

Susan Sarandon

『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』はハリウッドを舞台に、セレブの公にできない問題を片付けるフィクサーのレイ・ドノヴァンと、問題だらけの彼の家族を描いた犯罪ドラマ。

サランドンはその新シーズンでハリウッドの映画スタジオの中心人物、サマンサ・ウィンスロウ役を演じる。

サランドンの他、『アントラージュ☆オレたちのハリウッド』(Entourage)のリス・コイロや、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(House of Cards)のマイケル・ギル、『スキャンダル 託された秘密』(Scandal)のブライアン・ホワイト、『トゥルーブラッド』(True Blood)のアディナ・ポーターが、主役を演じるリーエフ・シュライバー、レギュラー陣のジョン・ヴォイト、ポーラ・マルコムソン、エディ・マーサン、ダッシュ・マイホックらメイン・キャストに加わる。

Showtime ‘Ray Donovan’ オフィシャルウェブサイト

Top Photo © Showtime

Advertisements