『glee/グリー』のクリス・コルファー、新SF TVドラマ’Indigo’ に主演!

テレビシリーズ『glee/グリー』のカートとして知られるクリス・コルファーが、SFドラマ’Indigo’『インディゴ(原題)』をソナー・エンターテインメントと共に開発中であるとThe Hollywood Reporterが報じた。

この企画はコルファーが自身の主演用作品として自ら起案したもので、超自然的な能力を持つと信じられている子ども達のミステリアスな世界と、彼らの能力を利用しようとする悪の集団を描いたものになるという。

コルファーがパイロット版となるはずの脚本を執筆し、監督する予定で、エグゼクティブ・プロデューサーも務める。

Chris Colfer

コルファーは既に『glee/グリー』出演中から作家・脚本家としても活躍。彼の子ども向けの小説’The Land of Stories’『ザ・ランド・オブ・ストーリーズ』シリーズはニューヨーク・タイムズのベストセラーとなり、また、自身が主演した2012年の映画’Struck By Lightning’の脚本や、『glee/グリー』のシーズン5でも脚本(S5-Ep19, “Old Dog, New Tricks”)を担当したが、役者としてテレビドラマシリーズに出演するのは『glee/グリー』以来となる。

Indigo‘を放映または配信するネットワークはまだ決まっていない。

Top Photo: Chris Colfer as Kurt in GLEE, CR: Mike Yarish/FOX

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s