『キャプテン・アメリカ』のヘイリー・アトウェル、StarzとBBCの『ハワーズ・エンド』に主演決定!

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(Captain America: The First Avenger)のエージェント・カーター役として知られるヘイリー・アトウェルが、『ハワーズ・エンド』(Howards End)のテレビドラマ化に主演することが決定した。

Hayley Atwell

全4話からなるミニシリーズとなる今回のテレビドラマは、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (‘Manchester by the Sea’).でオスカーにノミネートされているケネス・ロナガンが脚本を担当、英BBCと米Starzが共同制作する。

『ハワーズ・エンド』は1910年に出版されたE・M・フォースターの小説で、知的で理想家のシュレーゲル姉妹、裕福な実業家のウィルコックス氏とその一家、貧しい会社員のバストとその妻という3つの家族というプリズムを通して、20世紀初頭の英国を舞台に、階級や価値観、性格の違いから生じる誤解や仲違いなど、人間関係の難しさを写実的に描いていく。ハワーズ・エンドはウィルコックスの妻が所有するロンドン郊外の屋敷の名前。

アトウェルはシュレーゲル姉妹の姉、マーガレットを演じる。

その他、映画『プライドと偏見』(Pride & Prejudice)や『アンナ・カレーニナ』(Anna Karenina)のマシュー・マクファディンがヘンリ・ウィルコックスで、トレイシー・ウルマンがジュリー叔母さん役で出演することが決まっている。

監督は、ヘッティ・マクドナルド(’Fortitude‘)。

Matthew Macfayden

Tracy Ulman

フォースターの『ハワーズ・エンド』は1992年にジェイムズ・アイヴォリー監督で映画化されており、3部門でオスカーを受賞した。映画ではアンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン、ヘレナ・ボナム・カーター、ヴァネッサ・レッドグレイヴらが出演し、トンプソンは今回のミニシリーズでアトウェルが演じるマーガレット役を演じてオスカーを受賞した。

アトウェルは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で演じたペギー・カーター役を主役に据えたテレビシリーズ、『エージェント・カーター』に主演したが、このシリーズは2シーズンで終了している。

Top Photo from Movie ‘Howards End  © Sony Pictures Classics

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s