第89回アカデミー賞(2017年)ノミネーション発表

ロサンゼルス時間の1月24日早朝、第89回アカデミー賞のノミニーが発表された。

La La Land『ラ・ラ・ランド』が14部門でノミネートされ、1950年のジョセフ・L・マンキーウィッツ監督映画『イブの総て』(All About Eve)と1997年のジェームズ・キャメロン監督映画『タイタニック』(Titanic) と並んで過去最多ノミネートとなった。

その他には、Arrival『メッセージ』とMoonlight『ムーンライト』が8部門、Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』、Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』、 Manchester by the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』が それぞれ6部門、Fences『フェンス』とHell or High Water『最後の追跡』が各4部門のノミネートとなった。 

これまで候補者の発表はメディアやパブリシストの前でアナウンスする方法で行われてきたが、今回からは発表映像をストリーミングする方法で行われた。候補は、過去のアカデミー賞受賞者と候補者のジェニファー・ハドソン、ブリー・ラーソン、渡辺 謙、エマニュエル・ルベツキ、ジェイソン・ライトマンらが発表。

2017年のアカデミー賞授賞式はジミー・キンメルの司会でハリウッドのドルビー・シアターにて2017年2月26日午後5時半(カリフォルニア時間)で開催される。

第89回アカデミー賞の候補者・候補作品全リストは以下の通り(アルファベット順)。


THE 89TH ACADEMY AWARDS | 2017

ACTOR IN A LEADING ROLE 主演男優賞

ケイシー・アフレック – Manchester By the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
アンドリュー・ガーフィールド – Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』
ライアン・ゴスリング – La La Land『ラ・ラ・ランド』
ヴィゴ・モーテンセン – Captain Fantastic『はじまりへの旅』
デンゼル・ワシントン – Fences『フェンス』

ACTRESS IN A LEADING ROLE 主演女優賞

イザベル・ユペール – Elle『エル(原題)』
ルース・ネッガ – Loving『ラビング 愛という名前のふたり』
ナタリー・ポートマン – Jackie『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
エマ・ストーン – La La Land『ラ・ラ・ランド』
メリル・ストリープ – Florence Foster Jenkins『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

ACTOR IN A SUPPORTING ROLE 助演男優賞

マハーシャラ・アリ – Moonlight『ムーンライト』
ジェフ・ブリッジス – Hell or High Water『最後の追跡』
ルーカス・ヘッジズ – Manchester By the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
デヴ・パテル  – Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
マイケル・シャノン – Nocturnal Animals『ノクターナル・アニマルズ(原題)』

ACTRESS IN A SUPPORTING ROLE 助演女優賞

ヴァイオラ・デイヴィス – Fences『フェンス』
ナオミ・ハリス – Moonlight『ムーンライト』
ニコール・キッドマン – Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
オクタヴィア・スペンサー – Hidden Figures『ヒドゥン・フィギュアーズ(原題)』
ミッシェル・ウィリアムズ – Manchester By the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

ANIMATED FEATURE FILM 長編アニメ映画賞

Kubo and the Two Strings『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)』
プロデューサー: トラヴィス・ナイト、アリアンヌ・サトナー

Moana『モアナと伝説の海』
プロデューサー:ジョシュ・マスカー、ロン・クレメンツ、オスナット・シューラー

My Life as a Zucchini『マイ・ライフ・アズ・ア・ズッキーニ(原題)』
プロデューサー:クロード・バラス、マックス・カーリ

The Red Turtle『レッドタートル ある島の物語』
プロデューサー:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット、鈴木敏夫

Zootopia『ズートピア』
プロデューサー:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア、クラーク・スペンサー

CINEMATOGRAPHY 撮影賞

Arrival『メッセージ』 – ブラッドフォード・ヤング
La La Land『ラ・ラ・ランド』 – ライナス・サンドグレン
Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』 –  グレイグ・フライザー
Moonlight『ムーンライト』 – ジェイムズ・ラックストン
Silence『沈黙 -サイレンス-』 – ロドリゴ・プリエト

COSTUME DESIGN 衣装デザイン賞

Allied『マリアンヌ』 – ジョアンナ・ジョンストン
Fantastic Beasts and Where to Find Them『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 – コリーン・アトウッド
Florence Foster Jenkins『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 – コンソラータ・ボイル
Jackie『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 – マデリーン・フォンテイン
La La Land『ラ・ラ・ランド』 – メアリー・ゾフレス

DIRECTING 監督賞

Arrival 『メッセージ』- ドゥニ・ヴィルヌーヴ
Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』 – メル・ギブソン
La La Land 『ラ・ラ・ランド』 – ダミアン・チャゼル
Manchester by the Sea 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』- ケネス・ロナガンMoonlight『ムーンライト』 – バリー・ジェンキンス

DOCUMENTARY (FEATURE) 長編ドキュメンタリー映画賞

Fire at Sea『海は燃えている〜イタリア最南端の小さな島〜』
ジャンフランコ・ロージ、ドナテッラ・パレルモ

I Am Not Your Negro 『アイ・アム・ノット・ユア・ニグロ(原題)』
ラウル・ペック、レミ・グレレティ、ヒューバート・ペック

Life, Animated『ライフ、アニメイテッド(原題)』
ロジャー・ロス・ウィリアムズ、ジュリー・ゴールドマン

O.J.: Made in America『O・J:メイド・イン・アメリカ(原題)』
エズラ・エデルマン、キャロライン・ウォーターロウ

13th 『13th -憲法修正第13条-』
エヴァ・デュヴァーネイ、スペンサー・アヴェリック、ハワード・バリッシュ

DOCUMENTARY (SHORT SUBJECT) 短編ドキュメンタリー映画賞

Extremist ダン・クラウス
4.1 Miles ダフネ・マッツィアラキ
Joe’s Violin カハネ・クーパーマン、ラファエラ・ネイハウゼン
Watani My Homeland マルセル・メッテルシエッフェン、ステファン・エリス
The White Helmets オフランド・ヴォン・エインシーデル、ジョハンナ・ナタセギャラ

FILM EDITING 編集賞

Arrival『メッセージ』 – ジョー・ウォーカー
Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』 – ジョン・ギルバート
Hell or High Water『最後の追跡』 – ジェイク・ロバーツ
La La Land『ラ・ラ・ランド』- トム・クロス
Moonlight『ムーンライト』 – ナット・サンダース、ジョイ・マクミロン

FOREIGN LANGUAGE FILM 外国語映画賞

Land of Mine 『ヒトラーの忘れもの』 – デンマーク
A Man Called Ove  『幸せなひとりぼっち』- スウェーデン
The Salesman『セールスマン』 – イラン
Tanna『タンナ(原題)』 –  オーストラリア
Toni Erdmann 『ありがとう、トニ・エルドマン』 – ドイツ

MAKEUP AND HAIRSTYLING メイクアップ&ヘアスタイリング賞

A Man Called Ove『幸せなひとりぼっち』 – イヴァ・ヴォン・バール、ラヴ・ラーソン
Star Trek Beyond『スター・トレック BEYOND』 – ジョエル・ハーロウ、リチャード・アロンゾ
Suicide Squad『スーサイド・スクワッド』 – アレッサンドロ・ベトロラッツィ、ジョルジョ・グレゴリーニ、クリストファー・ネルソン

MUSIC (ORIGINAL SCORE) 作曲賞

Jackie『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 – ミカ・レヴィ
La La Land『ラ・ラ・ランド』 – ジャスティン・ハーウィッツ
Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』 – ダスティン・オハローラン、ハウシュカ
Moonlight『ムーンライト』 – ニコラス・ブリテル
Passengers『パッセンジャー』 – トーマス・ニューマン

MUSIC (ORIGINAL SONG) 歌曲賞

“Audition (The Fools Who Dream)” – La La Land『ラ・ラ・ランド』 ベンジ・パセク、ジャスティン・ポール
“Can’t Stop the Feeling” – Trolls『トロールズ(原題)』 ジャスティン・ティンバーレイク、マックス・マーティン、カール・ジョハン・シュースター
“City of Stars” – La La Land『ラ・ラ・ランド』 ベンジ・パセク、ジャスティン・ポール
“Empty Chair” –  Jim: The James Foley Story『ジム:ザ・ジェイムズ・フォーリー物語(原題)』 J・ラルフ、スティング
“How Far I’ll Go” – Moana『モアナと伝説の海』 リン=マヌエル・ミランダ

BEST PICTURE(作品賞)

Arrival『メッセージ』
プロデューサー:ショーン・レヴィ、ダン・レヴィーン、アーロン・ライダー、デイヴィッド・リンド

Fences『フェンス』
プロデューサー: スコット・ルーディン、デンゼル・ワシントン、トッド・ブラック

Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』
プロデューサー:ビル・メカニック、デイヴィッド・パーマット

Hell or High Water『最後の追跡』
プロデューサー: カーラ・ハッケン、ジュリー・ヨーン

Hidden Figures『ヒドゥン・フィギュアーズ(原題)』
プロデューサー: ドナ・ジグリオッティ、ピーター・チャーニン、ジェノ・トッピング、 ファレル・ウィリアムス、テオドア・メルフィ

La La Land『ラ・ラ・ランド』
プロデューサー: フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、マーク・プラット

Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
プロデューサー: エミール・シャーマン、イエン・カニング、アンジー・フィールダー

Manchester By the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
プロデューサー:マット・デイモン、キンバリー・スチュワード、クリス・ムーア、ローレン・ベック、ケヴィン・J・ウォルシュ

Moonlight『ムーンライト』
プロデューサー: アデール・ロマンスキ、 デデ・ガードナー、ジェレミー・クレイナー

PRODUCTION DESIGN 美術賞

Arrival『メッセージ』
プロダクション・デザイン:パトリス・ヴァーメット
セット・デコレーション:ポール・ホッテ

Fantastic Beasts and Where to Find Them『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
プロダクション・デザイン:スチュワート・クレイグ
セット・デコレーション:アンナ・ピノック

Hail, Caesar! 『ヘイル、シーザー!』
プロダクション・デザイン:ジェス・ゴンカー
セット・デコレーション:ナンシー・ハイ

La La Land『ラ・ラ・ランド』
プロダクション・デザイン:デイヴィッド・ワスコ
セット・デコレーション:サンディ・レイノルズ=ワスコ

Passengers『パッセンジャー』
プロダクション・デザイン:ガイ・ヘンドリックス・ディアス
セット・デコレーション:ジーン・セルディーナ

SHORT FILM (ANIMATED) 短編アニメ映画賞

Blind Vaysha『ブラインド・ヴァイシャ(原題)』 – テオドア・ウシェフ
Borrowed Time『ボロード・タイム(原題)』 – アンドリュー・コーツ、ルー・ハムー・ラジ
Pear Cider and Cigarettes『ペア・サイダー・アンド・シガレッツ(原題)』 – ロバート・ヴァリー、カーラ・スペラー
Pearl『パール(原題)』 – パトリック・オズボーン
Piper『パイパー(原題)』 – アラン・バリラーロ、マーク・ソンドへイマー

SHORT FILM (LIVE ACTION) 短編実写映画賞

Ennemis Intérieurs – セリム・アザジ
La Femme et le TGV – ティモ・ヴォン・ガンテン、ジアカン・カダフ
Silent Nights『サイレント・ナイツ(原題)』アスケ・バング、キム・マグナッソン
Sing『シング(原題)』 – クリストフ・ディーク、アンナ・ウドヴァルディ
Timecode『タイム・コード(原題)』 – ホワンホ・ヒメネス

SOUND EDITING 音響編集賞

Arrival『メッセージ』 – シルヴァン・ベルマール
Deepwater Horizon『バーニング・オーシャン』 – ワイリー・ステイトマン、レニー・トンデリ
Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』 – ロバート・マッケンジー、アンディ・ライト
La La Land『ラ・ラ・ランド』 – アイ=リン・リー、ミルドレッド・イアットルー・モーガン
Sully『ハドソン川の奇跡』 – アラン・ロバート・マレー、バブ・アズマン

SOUND MIXING 音響ミキシング賞

Arrival『メッセージ』 – バーナード・ギャレピー・ストロブル、クロード・ラ・アヤ

Hacksaw Ridge『ハクソー・リッジ』 – ケヴィン・オコンネル、アンディ・ライト、ロバート・マッケンジー、ピーター・グレイス

La La Land『ラ・ラ・ランド』 – アンディ・ネルソン、アイ=リン・リー、スティーブ・A・モロー

Rogue One: A Star wars Story『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 – デイヴィッド・パーカー、クリストファー・スカラボシオ、スチュアート・ウィルソン

13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi『13時間 ベンガジの秘密の兵士』 – グレッグ・P・ラッセル、ゲイリー・サマーズ、ジェフリー・J・ハバッシュ、マック・ルース

VISUAL EFFECTS 視覚効果賞

Deepwater Horizon『バーニング・オーシャン』 – クレイグ・ハンマック、ジェイソン・スネル、ジェイソン・ビリングストン、バート・ダルトン

Doctor Strange 『ドクター・ストレンジ』 – ステファン・セレッティ、リチャード・ブラフ、ヴィンセント・シレッリ、 ポール・コーボールド

The Jungle Book『ジャングル・ブック』 – ロバート・レガート、アダム・バルディーズ、アンドリュー・R・ジョーンズ、ダン・レモン

Kubo and the Two Strings『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)』 – スティーブ・エマーソン、オリヴァー・ジョーンズ、ブライアン・マクリーン、ブラッド・シフ

Rogue One: A Star Wars Story『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 – ジョン・ノール、モエン・レオ、ハル・ヒッケル、ニール・コーボールド

WRITING (ADAPTED SCREENPLAY) 脚色賞

Arrival『メッセージ』- エリック・ハイセラー
Fences『フェンス』 – オーガスト・ウィルソン
Hidden Figures『ヒドゥン・フィギュアーズ(原題)』 – アリソン・シュローダー、テオドア・メルフィ
Lion『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』 – ルーク・デイビーズ
Moonlight『ムーンライト』 – バリー・ジェンキンス

WRITING (ORIGINAL SCREENPLAY) 脚本賞

Hell or High Water『最後の追跡』 – テイラー・シェリダン
La La Land『ラ・ラ・ランド』 – デミアン・チャゼル
The Lobster『ロブスター』 – ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリッポ
Manchester by the Sea『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 – ケネス・ロナガン
20th Century Women『トゥエンティエス・センチュリー・ウィメン(原題)』 – マイク・ミルズ

Oscar.org オフィシャルウェブサイト

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s