Gleeのアンバー・ライリー主演のロンドンの『ドリームガールズ』、ブロードウェイトランスファーを計画!

ロンドンのウエストエンドで上演中のミュージカル『ドリームガールズ』(Dreamgirls)が、ブロードウェイへのトランスファーを計画している。Playbill.comが報じた。

昨年12月14日にSavoy Theatreでオープンした『ドリームガールズ』は、テレビシリーズGleeのメルセデス・ジョーンズ役で有名なアンバー・ライリーがエフィー役で出演している作品。エフィー役はブロードウェイのオリジナルプロダクションでジェニファー・ホリーデーが演じてトニー賞を受賞し、2006年の映画版ではジェニファー・ハドソンが演じてアカデミー賞を受賞した役だ。

ヘンリー・クリーガーの音楽、トム・アイエンの歌詞と台本を元に、ケイシー・ニコローが演出・振付したロンドンのこのプロダクションは、2006年の映画版で付け加えられた曲も組み入れられ、批評家から賞賛された。

ロンドンのプロダクションは現在10月21日までのチケットが発売されている。

アンバー・ライリーが歌うAnd I Am Telling You I’m Not Going

Dreamgirls オフィシャルウェブサイト

Top Photo: Nicholas Bailey and Amber Riley in Dreamgirls 
© Brinkhoff – Moegenburg

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s