キャリー・フィッシャーの一人芝居Wishfull DrinkingをHBOがアンコール放映

米プレミアケーブル局のHBOが、12月27日に亡くなったキャリー・フィッシャーの一人芝居Wishful Drinking『ウィッシュフル・ドリンキング(原題)』をアンコール放映する。

Wishful Drinkingはフィッシャーが自身のハリウッドでの半生をクロニクルにした芝居で、2009年にブロードウェイのStudio 54にて上演された。

HBOはこの芝居の録画とアーカイブ・フッテージを合わせたテレビ用作品を制作し、2010年に放映。作品はエミー賞に2部門でノミネートされた。今回HBOは、先日亡くなったフィッシャーに敬意を表するため、この作品をアンコール放映する。

放映は1月1日午後9時からとなる。

wishful-drinking_01
Carry Fisher in Wishful Drinking, Photo by  Patrick Harbron / HBO

HBO Wishful Drinking オフィシャルウェブサイト

Photo © HBO

Advertisements