マッツ・ミケルセン主演、ジェイク・スコット監督、フォード自動車の短編映画Le Fantômeが公開!

自動車フォード・エッジSUVのキャンペーンのために作られた8分の短編映画が公開された。

主演はもうすぐ全米で公開されるマーヴェルの映画『ドクター・ストレンジ』(Doctor Strange)や、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(Rogue One: A Star Wars Story)に出演しているマッツ・ミケルセン。

ミケルセンは、証人保護プログラム下で新生活を送るカップルを狙う暗殺者を演じる。そのカップルの車が新しいフォード・エッジSUVだ。

共演は1960年代のイタリア・ゴシック・ホラー映画のスクリーム・クィーンとして名を馳せたバーバラ・スティール。マリオ・バーヴォ監督の1960年のイタリアンホラー映画『血ぬられた墓標』(La Maschera del demonio)でブレイクした英国の女優だ。

リドリー・スコットの息子で、2010年の映画『クリステン・スチュワート ロストガール』(Welcome to the Rileys)や、ラジオヘッド、U2のミュージックビデオなどで知られるジェイク・スコットが監督を務めた。

クロアチアで撮影された短編は、10月16日にイタリアのテレビで公開後、ヨーロッパのテレビや映画館で放映された。YouTubeで視聴できる。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s