これ見て『ウォーキング・デッド』シーズン7放送開始に備えろ! モンティ・パイソンのジョン・クリーズが全シーズン一挙解説!

米ケーブルテレビ局AMCの人気ゾンビドラマ、『ウォーキング・デッド』(The Walking Dead)のシーズン7がいよいよ10月23日(日)午後9時にプレミアを迎える。

日本でもアメリカでの放送から11時間後の24日(月)午後9時にFOX Japanで放映開始だ。

これでようやくバラ線巻きバットを手にしたニーガンの犠牲者が誰なのか、ファンは知ることができるのだ。

とは言うものの、リック(アンドリュー・リンカーン)率いるメンバーたちがどうやってそこまでたどり着いたのかもう一度おさらいしたい、あるいは、実はまだ『ウォーキング・デッド』を見たことがない、でもシーズン1から6まで全話をマラソンで見る時間がない、という人に朗報だ。

英国のインターネット・テレビサービス会社、Now TVが、モンティ・パイソンのジョン・クリーズによる『ウォーキング・デッド』シーズン1から6までの一挙解説動画を公開したのだ。

John Cleese

 

これを見れば、昏睡状態だったリックが目を覚ましたら世界はゾンビだらけだったことや、ゾンビは「ウォーカー」と呼ばれていることや、リックがクリント・イーストウッドの繊細版であることや、息子カールの名前を「コーラル」と発音することや、グレンやキャロルやダリルに出会うことや、ミショーンが『キル・ビル』のウマ・サーマンみたいだってことや、シーズンごとに登場する悪役や、『ウォーキング・デッド』のルールなどなど、シーズン7を見るために知っておくべきことを全て教えてもらえるのだ。

さあ、この動画(英語字幕付)を見て、シーズン7に備えるべし!

Photo © AMC

AMC  The Walking Dead オフィシャルウェブサイト
FOX Japan  『ウォーキング・デッド』オフィシャルウェブサイト

Advertisements

About Sooim Kim

映画館や劇場内、テレビの前に生息する夜行性ヒト科のメス。知能はチンパンジーよりやや高い。どう猛で群れを作らず、映画、演劇、TV番組等、面白いものを求めてさまよう性質がある。前方に突き出た口から毒性の批評を吐き、時折好んだキャラクターに変身する。機嫌が良いと映画などのワンシーンを再現することが確認されている。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s