『トランスペアレント』のジル・ソロウェイ、Amazonで新たにミュージカルコメディをリリース

Amazonのオリジナルシリーズ『トランスペアレント』(Transparentのクリエイターとして知られるジル・ソロウェイが、新たにミュージカルコメディをAmazonからリリースする。

Hollywood Reporterによると、このミュージカルコメディはソロウェイの『トランスペアレント』で脚本を担当しているイーサン・カパーバーグのアイデアに基づいたもの。ロサンゼルスを舞台に、ある女性が愛と自分自身を探求するという内容で、カパーバーグが脚本を担当する。

ミュージカルはソロウェイにとって初めてとなるが、カパーバーグは過去に17分足らずのイェール大学の学生勧誘ビデオ’That’s Why I Chose Yaleを作り、オンライン上で人気となった。

ソロウェイのプロダクション・カンパニーは、昨年6月にAmazon Prime用のテレビ番組を制作する独占契約をAmazonと結んでおり、まだタイトルが決まっていないこのミュージカルコメディはその一環として制作されるもの。

ソロウェイはこの他に、ディックという名のテキサスのカリスマ教授に夢中になる夫婦を描いたケヴィン・ベーコンとキャスリン・ハーン主演コメディI Love Dickと、問題の多い結婚を捨て、マリファナ農場で働きながら新生活をスタートする女性を描いた映画Ten Aker WoodをAmazon用に制作予定だ。

『トランスペアレント』はシーズン4の制作が既に決まっており、シーズン3は米Amazonで9月23日から配信開始となる。

Photo: Transparent © Amazon Studios

Transparent
US サイト シーズン1
US サイト シーズン2
日本サイト シーズン1
日本サイト シーズン2

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s