デンゼル・ワシントンとヴァイオラ・デイヴィス主演映画『フェンス』のUS公開日決定

2010年にブロードウェイでリバイバル上演されたデンゼル・ワシントンとヴァイオラ・デイヴィス主演のオーガスト・ウィルソンの芝居Fences『フェンス』が映画化され、その北米公開日が12月16日と決定した。まずニューヨークとロサンゼルス限定で公開され、25日より全米拡大公開となる。

ウィルソンのFences『フェンス』は、1957年のピッツバーグを舞台に、ゴミ収集員として働く元野球選手のトロイ・マクソンと、その献身的な妻ローズ、息子コリーや友人たちとの複雑な関係を描いた作品。1987年にブロードウェイで初演され、その年のピュリツァー賞とトニー賞を受賞した。

ワシントンとデイヴィスが主演した2010年のプロダクションはブロードウェイでは23年ぶりのリバイバルとなり、主演男優賞、主演女優賞、リバイバル演劇賞の3つのトニー賞に輝いた。

ワシントンとデイヴィスは映画版で再び同じ役を演じ、ブロードウェイで二人と一緒に舞台にたった俳優陣も映画に参加する。

監督はデンゼル・ワシントン。

 

Photo: Denzel Washington (Troy Maxson) & Viola Davis (Rose) in Fences
Photo by Joan Marcus

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s