2015年のトニー賞受賞ミュージカル Fun Home この秋クローズ

2015年のトニー賞でミュージカル作品賞を含む5部門を受賞したミュージカルFun Homeが、この秋クローズすると発表された。ブロードウェイの Circle in the Squareでの公演は9月10日までとなる。Fun Homeはアリソン・ベクダルのグラフィック・メモワールを元にした作品。レズビアンの漫画家アリソンが、ゲイであることを隠し続けて自殺してしまった父を回想する様を描いたミュージカル。

難しい題材ながらも、ミュージカルはオフ・ブロードウェイでの公演時から観客の心をつかみ、ブロードウェイにトランスファー後も口コミで人気を呼ぶ作品となった。

トニー賞受賞でさらに勢いを得、12月には投資額の525万ドルを回収したと発表されたが、1年前には74万ドル以上あった週間売り上げも、先週はその半分以下に落ち込んでいる。

ブロードウェイでの公演は9月で終了するが、10月からはクリーブランドを皮切りにアメリカ国内ツアーの予定。また、フィリピン版プロダクションの制作が予定されており、『ミス・サイゴン』のキム役で各賞を総なめしたことでも知られ、最近ではジョージ・タケイの日系アメリカ人収容キャンプでの実体験をベースにして作られたミュージカルAllegianceに出演していたフィリピン出身のリア・サロンガが出演することが決まっている。

Fun Homeオフィシャルサイト

トップ写真:Gabriella Pizzolo and Michael Cerveris
Photo: Joan Marcus

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s