エイミー・シューマーがスティーヴ・マーティンの新作芝居でブロードウェイデビュー!

コメディアンのエイミー・シューマーがこの秋、スティーヴ・マーティンの新作芝居でブロードウェイデビューすることが決定した。

Meteor Shower(『流星雨』)というタイトルの芝居は、1993年のカリフォルニア州オーハイでディナーに集まった2組のカップルが口論となり、やがてエドワード・オルビーの『ヴァージニアウルフなんかこわくない』(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)のような心理戦を繰り広げるというコメディ。

Amy Schumer

Steve Martin

共演はミュージカル『ジプシー』(Gypsy)でトニー賞を受賞したローラ・ベナンティと、現在オフ・ブロードウェイでオスカー・アイザック主演の『ハムレット』(Hamlet)でホレイショーを演じているキーガン=マイケル・キー、そしてブロードウェイミュージカル『スパマロット』(Spamalot)や映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(Rogue One: A Star Wars Story)のK-2SO役として知られるアラン・テュディック。

Laura Benanti

Keegan-Michael Key

Alan Tudyk

シューマーとキーはこれがブロードウェイデビューとなる。

演出は現在ブロードウェイで上演中のミュージカル『ハロー・ドーリー!』(Hello, Dolly!)のジェリー・ザックス。

Meteor Showerは昨年カリフォルニア州サンディエゴのThe Old Globe Theaterとコネチカット州ニューヘイヴンのLong Wharf Theatreで上演された。ブロードウェイではBooth Theatreにて11月1日プレビュー公演開始、29日オープンの予定だ。

Meteor Showerオフィシャルウェブサイト

Top Photo: Amy Schumer in ‘Snatched‘ © 20th Century FOX

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s